レーでプリペイドSIMカードを購入@インド・ラダック2018

レーはインドの辺境にあるため、外国人にはプリペイドSIMカードの購入は難しいと思っていたのですが、意外と簡単に購入できましたので、購入方法とアクティベート方法を記します。

sim-package-1

購入したSIMは、インドで主流のキャリアであるエアテル(Airtel)です。
 

レーのSIM事情

インドでは、デリー空港や、各地にある販売店で外国人のSIMの購入が可能です。
通常、SIMを一つ購入すれば、インド全域で使用可能なのですが、レー・ラダック地域の場合は少し特殊で、中国とパキスタンに近接しているという理由により、他の地域で購入したSIMが使用できません。
よって、現地で購入する必要があります。
 

レーのネット事情

レーの宿泊施設には、ある程度Wifiが整っていますが、Wifiの無い宿もまだまだ多いです。
Wifiの速度は、早朝は比較的早いですが、昼・夜はほとんど使い物にならないぐらい遅い事が多いです。その時間帯にネットを使用している人が多いのが原因かと思われます。ネット回線が細いようです。
カフェにもWifiがありますが、時間帯によるかもしれませんが、こちらもかなり遅かったです。
あとちょこちょこ停電するので、その時は当然Wifiは使えません。
停電は時期によって違いますが、長いときで数時間です。

心の声
5年前に来た時は、昼間の12時間は毎日停電だったんで、今はえらい改善しててびっくりしましたわ。

 

レーでのSIMの使用感

レーで購入したエアテル4GデータSIMの使用感は、速い時もありますが、遅い時もあり、速度にかなり波があります。
早朝は爆速の時が多いです。
レーの中でも場所によって電波の強弱があります。
インドの他の地域に比べるとかなり電波が弱い印象です。
 

レーでSIMを購入すべきかどうしようか

SIMの速度はあまり速くありませんが、それ以上にWifi事情が悪いので、自分は購入して良かったと思います。
SIMとWifi、交互に速い方を使って使用していました。
Wifiが使用できない停電時でも、SIMでネットできるのが良いです。
アクティベートに1~2日かかるので、ある程度時間に余裕のある方にお勧めです。
 

AirtelのプリペイドSIMプラン

販売店に行くと、問答無用で以下のプランでした。

データ通信:4G
1日に使用できる通信量:1.4GB
通話時間:無制限
有効期間:28日間
料金:280Rs

なんと無制限の通話時間も付くので、世界的に見てもかなり激安かと。
有効期間が切れたら、エアテルの代理店にて199Rsでリチャージ可能です。

レー以外では、カルギルでも使用できましたが、理由は不明ですがプランが勝手に変更になってしまい、再びレーで使用できなくなってしまいました。よって、カルギルでの使用はお勧めしません。

(追記)パンゴン湖、ヌブラ渓谷、ザンスカール地方では使用できませんでした。
 

購入できる場所

メインバザーロードから小さな路地を入った所にエアテル販売店があります。大きなアンテナのある建物が目印です。※日曜日は休みです。

Googlemapにポイントしました。

Googlemapの建物の表示が不正確なため、衛星写真をキャプチャーしました。
airtel-map

メインバザーロードからみた路地の入り口です。
airtel-shop
怖そうなお兄さんが立っていますが、全く問題ありません。思い切って入ります。

販売店の写真です。
airtel-shop
シャッターが半開きで、ホントにやってるかどうか曖昧ですが、思い切って入ります。
 

必要書類

・パスポートサイズの写真が4枚
・パスポートの写真ページビザのページのコピーが1枚ずつ。

パスポートサイズの写真のサイズがいまいち良く分からなかったので、近くにある写真屋さんに行き、インドでいうところのパスポートサイズの写真をプリントしてもらいました。写真はあっという間に出来上がり、しかも安かったです。

写真4枚:40Rs  コピー:5Rs

写真屋さんはエアテル販売店を出てすぐ、メインバザーロードの向かいにあります。
photoshop
掃除をしているお兄さんの後ろのお店です。
メインバザーロードにはこの他にも写真屋さんがいくつかあります。
 

購入方法

必要書類を販売店に提出。
arrow
書類に何カ所かサインをして、書類の裏側に自分の父親の名前(アクティベートに必要になる時があります)を英語で記入。
後は全て販売員さんがやってくれるようなので、それ以外に書類に記入する所はありません。もの凄く楽です。
arrow
SIM代280Rsを支払う。
arrow
アクティベート方法の説明を受ける。
arrow
SIMを受け取って終了!
 

アクティベートの方法

SIM購入時に、アクティベート可能日(通常1日か2日後)を教えてもらえます。
遅いWifiにイライラしながら、その日が来るのをジリジリと待ちます。

アクティベートは自動音声に従ってプッシュするだけなので、意外と簡単でした。
以下にアクティベートの手順をのせておきます。

. . . . . .

まず最初に「59059」をダイヤル
arrow
英語を選択「3」をプッシュ
arrow
SIMのアクティベート「2」をプッシュ
arrow
パスポートを選択「3」をプッシュ
arrow
パスポートナンバーの「下4桁」をプッシュ
arrow
入力した下4桁を自動音声で確認し、
OKなら「1」をプッシュ、やり直す場合は「2」をプッシュ
arrow
誕生日の年を「4桁」でプッシュ
arrow
入力した年を自動音声で確認し、
OKなら「1」をプッシュ、やり直す場合は「2」をプッシュ
arrow
「アクティベートが完了しました。15分後にリスタートしてください」とアナウンスがあり、自動で電話が切れる。
arrow
15分後にスマホを再起動すると、データ通信できるようになります!

. . . . . .

入力情報が間違えていた場合、オペレーターに転送になり、確認のため「インドの住所」と「父親の名前」を聞かれるらしいです。

インドの住所はメモに書いてくれます。
sim-package-2
 

心の声
レーはここ数年の宿代の上昇が著しく、2,3年前の情報が全く役に立たないですね。これはバブルですよ、バブル。

 
本音デー太
まいった、まいった。
ここの情報も、あっつう間に役立たずですナ~。
 
 
以上です。
 
 
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
投稿者:タミオーTamioo インドにて
www.tamioonews.com/
 
 
 

2+