中国




上海虹橋空港で空港泊@中国2018

朝7時に虹橋空港ターミナル1(T1)発の飛行機に乗るため、ターミナル2(T2)空港泊しましたが、早朝はシャトルバスが無くタクシーの値段交渉などで難儀したのでここに記録を残します。

国際空港だと油断していたら夜中はほとんど休業状態でした。

ターミナル1(T1)ではベンチが全くないため空港泊は不可能。
ターミナル2(T2)はベンチが少しあり、空港泊はなんとか可能。

自分は行ってませんが、T2に直結の鉄道駅があり、そこのファーストフード店は24時間営業なので、そこで過ごすことも可能らしいです。
シャトルバスの始発が朝6時なので、朝8時以降の飛行機だったら空港泊しても良いと思う。
※セキュリティチェックが意外と厳しいので時間に余裕を持って行った方が良いです。

シャトルバスの無い夜中の時間帯にT2で客待ちしているタクシーが居ます。
T1まで交渉制で70元~100元。中には300元とぼってくる者も居るので注意。
知らずに行くと痛い出費です。

T1~T2 ターミナル間シャトルバス
T1(6:00~22:30発)~T2(6:30~23:00発)
(所要15分・運賃無料・運行間隔40~120分)

詳しい時刻表は下記サイトにあります。
参考上海虹橋国際空港からのバス:空港ドットインフォ
 


 
 
 




投稿者 : タミオー(@tamioonews
旅が人生。世界の隙間をふらふら生きる。読み手を選ぶ狂気の旅日記本「タミオー日記」の作者です。旅マンガも少し描きます。


読み手を選ぶ狂気の旅日記本
タミオー日記発売中!
footer drawing tamioo


アマゾン ミュージック アンリミテッド 6,500万曲以上が聴き放題。30日間無料体験。いつでもキャンセル・プラン変更が可能。

質問など、コメントお気軽にどうぞ。

CAPTCHA