ジョシュア・ツリー国立公園 @カリフォルニア


ジョシュアツリー。トゲのような葉が印象的。この木の枯れ方が壮絶。
枝が太いので、その重みで上から四方に裂けるように枯れる。まるで雷に打たれたかのように枯れている木を何本か見た。


ちょっとした高台のようになっている岩の広場。


その広場の中央に人の鼻のような岩がある。


その広場の横にはぐにゃぐにゃした岩壁がある。まるでアートのようだ。
この変化に富んだ広場が非常に素晴らしくて、ここに住んでみたいと思ったほどだ。とても不思議な力を持った場所。
しかし、晴れて天気は良かったのだが、風が強くてとても寒かった。今のよわっちい自分にはとても住めそうに無い。
自分がインディアンの時代に生まれていたら、絶対住んでいたと思う。


All photo©Tamioonews

かわいい形をしたチョヤ・カクタス。表面はトゲに覆われている。長い幹をこの白い構造体が支えている。
触ってみると、非常に硬くて骨のようだ。サボテンの骨だ。

0