今チェコ、プラハです

f:id:tamioo:20070826195315j:image

↑ネカフェの様子。旅中に仕事をする事にしていたので、ウイーンでは色々なネカフェを探してまわった。安い。日本語が使える。ノート用の電源がある。の条件にあったネカフェ探しに苦労した。ほとんど全てのネカフェにやった時間と金額がリアルタイムに表示されるソフトが組み込まれていて、明朗会計。中東系の人種の人が経営者の所が多かった。ノートパソコンを立ち上げてフラッシュメモリーでデータのやり取り。なんとかこなす。

f:id:tamioo:20070826195409j:image

↑ウイーンの野外体重計。0.2ユーロ(約30円)自分の体重が他人に知られてしまうことを嫌う人には無理やな~。

f:id:tamioo:20070826195410j:image

↑ウイーンにはパン屋がいっぱいある!最高!雑穀パンうまい!このパンはニンジンとか豆とか入っていてヘルシー。

f:id:tamioo:20070826195408j:image

↑SF映画の様な南駅内部。モニターに映った目は何を意味しているのか不明。

f:id:tamioo:20070826195316j:image

↑シンプルすぎる公衆便所(男)

f:id:tamioo:20070826195314j:image

↑前半はヨーロッパ系の方々が多いユースホステルに泊まったおったが、後半は韓国人が経営するキムチハウスという宿に移動。入り口入ってすぐの広間、いきなり混沌。ソファーかと思っとったら車の後ろ座席やった。笑。宿泊客ほとんど韓国人。みんな親切で礼儀正しい。設備は綺麗で無く、手作り感満点やったが、ここは居心地が良かった。

f:id:tamioo:20070826195313j:image

↑手作りのシャワーボックス。世田谷にあったコインシャワーを思い出す。洗練されたウイーンの中でこの宿は濃いアジアやった。つくづく自分はアジア人なんやなと実感した。

現在地点はチェコのプラハ、5泊目です。ウイーンには結局8日滞在。プラハはウイーンに比べてかなり庶民的な感じ。信号もあまり無い。ウイーンはカチッした制御の効いた町やったが、ここは少しダラッとしている印象。物価もウイーンよりは安い。シーズン中なのでとにかく観光客がめちゃくちゃ多い。日本の仕事や日本のその他もろもろも一段落してホッと一息。関係の方々には多少迷惑かけました。すみません。ここに居て日本の事ができるなんで便利な世の中になったもんだ。もう少ししたらポーランドのクラクフに夜行電車で移動予定。

———————————————————-

泊まった宿情報はこちら→海外安宿情報

———————————————————-

0

コメントを残す