中南米




ペルー

見所盛りだくさんのペルー。急いで廻ったつもりが、3週間近くも居てしまった。移動に夜行バスを多用。なんと、コロンビアからペルーまで全宿泊の1/3は夜行バス泊。ペルーは高級バスが多いが、さすがに疲れが取れない。アンデス山脈を通過しようものなら、猛烈に車内が寒くなる。

f:id:tamioo:20080227064833j:image

ワイナピチュからマチュピチュを望む。かなりの高度感。なかなかのスリル。切り立った山々。

f:id:tamioo:20080227064831j:image

このビッチリと組み合わさった壁よ!もうこれだけでインカファン。ものすごい技術力。しかも何メートルもある石がこんな感じで組み合わさっている。関係無いけどインカというだけで、インカコーラまで好きになってしまいそうやった。

f:id:tamioo:20080227064826j:image

アマゾン近くの町、プカルパ。漁師の網にかかったピラニアはドカッとどつかれて、川に捨てられていた。ちょっとかわいそう。プカルパ近くの町、ヤリーナコチャでアヤワスカを体験。自我がバリバリと破れていく、溶けていく、光の渦。非常に懐かしい物に触れた感触。ここが、心のふるさとになった気がした。ありがとう。

f:id:tamioo:20080227064830j:image

古い車も堂々と現役。ピウラにて

f:id:tamioo:20080227064832j:image

お気に入りの露店ドーナツ。甘いシロップをかけて「いただきます!」 マチュピチュ近くの村、オリャンタイタンボにて。



この記事を書いた人 : タミオー / Tamioo
旅が人生。なるべくお金を節約し世界の隙間をふらふら生きる。読み手を選ぶ狂気の旅日記本「タミオー日記」の作者。旅マンガも描きます。
タミオー日記 : www.tamioonews.com
旅マンガ : インスタ tabi.koma で検索!
ツイッター : @tamioonews



読み手を選ぶ狂気の旅日記本
タミオー日記発売中!
footer drawing tamioo


アマゾンで他に買いたい物がある場合でも、下のリンクを踏んで別の商品の買い物してもらえるだけで、タミオーにいくらかの広告料が入ります。サポートよろしくお願いします!

質問など、コメントお気軽にどうぞ。

CAPTCHA