ジョグジャカルタでビザ延長

 インドネシア




ジョグジャカルタでビザ延長する方法@インドネシア2019

個人でジョグジャカルタのイミグレにて観光ビザを延長してきました。その流れと注意点を記事にしました。

インドネシアで観光ビザを延長するには、まず入国するときにアライバルビザを取得しておく必要があります。

この記事ではそのアライバルビザをあらかじめ取得している人を対象にしています。

アライバルビザ
▲インドネシアのアライバルビザ


タミオーが描く「旅の4コマ漫画」インスタはこちら
旅のコマんドー

延長の申請はいつから可能か?

延長手続きには日数がかかってしまうため、できるだけ早くやってしまいたい所です。アライバルビザを取ってからすぐに延長手続きすれば、ビザの事を気にせず旅行できると思いがちですが、、

ジョグジャカルタでの延長手続きはアライバルビザが切れる2週間前から受け付けています。2週間より前にイミグレに行っても受け付けてもらえません。

自分らはこれで一度門前払いを食らってしまいました。。※ジョグジャカルタ以外の場所ではどのようなルールになっているのか不明です。

 

ビザ延長にかかる日数

4営業日で取得できます。意外に早い印象です。月曜か火曜までに申請に行くと、同じ週の金曜までにビザが取得できる計算です。(しかしながら、皆考えることは同じなので月曜火曜は混雑が予想されます。)

1日目 書類提出・申請料の支払い
arrow
2日目 待つ
arrow
3日目 写真撮影・面接
arrow
4日目 パスポートの受け取り

合計3回イミグレに出向く必要があります。

 

ビザ延長に必要なもの

➊ パスポート
➋ パスポートの写真ページのコピー
➌ パスポートのアライバルビザのコピー(念のためアライバルビザの領収書も一緒にコピーしました)
➍ 第三国への出国航空券(eチケットのコピー)
➎ 申請料50万ルピア(約3800円)

※コピーはイミグレの地下駐車場にコピー屋さんがあります。1枚500ルピアです。

 

【1日目】書類の提出・申請料の支払いについて

受付時間:朝8時~10時
10時を過ぎてしまうと、受け付けてもらえないので注意が必要です。

▼イミグレ外観
イミグレ外観

イミグレの入り口に、短パンはダメとかスリッパはダメなどの表示がありました。スリッパの人もいたのであまり気にすることはないと思われますが、なるべく小綺麗な格好をして望むのが吉だと思います。

▼イミグレ見取り図
イミグレ見取り図

入り口を入って左の①受付カウンターで「ビザを延長したい」と告げ、申請用紙1枚ピンク色のカバー順番待ち番号札をもらいます。

申請用紙に必要事項を記入します。(不明な箇所は無理に埋めなくても良かったです。)

ジョグジャカルタに滞在しているホテルを書く欄があるので、あらかじめホテル名・住所をひかえておくと良いです。

▼申請用紙のカバーと順番待ち番号札
申請用紙のカバー

ピンク色のカバーにも記入しないといけないので、記入します。下の2つの欄は未記入で大丈夫です。(住所の欄はジョグジャの住所か日本の住所か失念しました。。受付カウンターの人に確認してください。)

順番が来るまで、無料のコーヒー紅茶を楽しみながら待ちます。

記入した書類と必要書類とパスポートをそろえて②VISAカウンター(11番12番窓口)に提出します。

書類に問題が無ければ、受け取り書類(申請料の支払いにも使います)をもらえます。

受け取り書類の右上に、写真撮影と受け取りの日時が記入してあります。

▼受け取り書類
受け取り書類

写真撮影の日までに申請料を振り込めば良いシステムだったので、自分の場合はその日に振り込んでしまいました。

申請料の振り込みはイミグレの敷地内にひっそりと隠れるように駐車しているオレンジ色の車が、銀行窓口業務をしているので、そこで受け取り書類を見せて50万ルピアの支払います。

この銀行の車は朝9時から営業しているらしいです。

▼銀行の車
銀行の車

1日目の申請は終了です。お疲れ様でした!

 

あかおに
2日目は待機日。ただ待つべし。

 

【3日目】写真撮影・面接について

受付時間:朝9時以降
多少遅れて行っても問題無いようです。

▼イミグレ見取り図
イミグレ見取り図

イミグレに着いたら、見取り図の②VISAカウンターに引き替え書類を直接提出して下さい!!

自分達はそのことを知らず、、まず入り口の①受付の人に確認したところ、ただ待っていれば良いと言われ、ひたすら待つこと2時間以上。しびれを切らしてもう一度確認したところ、引き替え書類をVISAカウンターに提出するように言われる。ガーーン。あなた、さっきはそんな事一言も言わなかったでしょう。。。かなり時間を損した気分になりましたよまったく。

順番が来たら③写真撮影・面接室のスピーカーから名前が呼ばれます。

部屋に入り写真撮影・指紋取りが行われます。面接といっても「旅行ですか?」とか簡単に聞かれる程度です。

撮影などが終わると受け取り書類を返されます。

▼イミグレ内部
イミグレ内部

これで3日目が終了です。お疲れ様でした!

 

【4日目】パスポートの受け取りについて

受付時間:昼1時以降
多少遅れていっても問題ないようです。自分らは1時間ほど遅れていっても問題ありませんでした。

イミグレに着いたら、見取り図の②VISAカウンターに引き替え書類を直接提出します。(受け付けにはもう騙されない!!)

すぐにパスポートを返してもらえます。

▼30日ビザ延長のスタンプを無事にゲット!
30日ビザ延長のスタンプ

お疲れ様でした!

長かったような短かったような、イミグレに限らずインドネシアのシステムは複雑&説明不足で何かちょっと分かり難いんですよね。。もう少し分かりやすくして欲しい!

 

イミグレに行くにはトランスジョグジャがお勧め

ジョグジャカルタ中心地からタクシーなど使うと出費がかさむので、公共バスのトランスジョグジャで行くことをお勧めします。

参考 トランスジョグジャの見やすい路線図

料金は一律3500ルピアです。

●マリオボロ通りから
1Aのバスで往復できます。

●プロウィロタマン通りから
3Aのバスで行き、3Bのバスで帰ると良いようです。

空港の横にイミグレーションオフィスがあるので、空港内にあるバス停で降りると便利です。空港内の駐車場を横切るとすぐにイミグレがあります。帰るときも同じ場所からバスに乗ります。

▼バス停とイミグレの場所をポイントしました。

 
以上です。




この記事を書いた人 : タミオー / Tamioo
旅が人生。なるべくお金を節約し世界の隙間をふらふら生きる。読み手を選ぶ狂気の旅日記本「タミオー日記」の作者。旅マンガも描きます。
タミオー日記 : www.tamioonews.com
旅マンガ : instagram.com/tabi.koma/
ツイッター : @tamioonews


ゆ る 募
どなたか日本からインドのダラムサラへ行く予定ありませんか?
旅行のついでにダラムサラにある日本食堂「ルンタ」にタミオー日記vol.5を一冊届けてもらえませんか? 詳しくはこちらまでお願いいたします!


読み手を選ぶ狂気の旅日記本
タミオー日記発売中!
footer drawing tamioo

質問など、コメントお気軽にどうぞ。

CAPTCHA