ニューマナリ宿 

 インド




ニューマナリのお勧めの安宿@インド2018

なかなか良い感じの宿を見つけるのが難しいニューマナリですが、とても居心地の良い宿を見つけましたので情報を載せておきます。

HOTEL KEYLINGAという宿です。

ニューマナリ宿 ベッド

泊まった部屋は三階の角部屋です。

言い値で一泊500ルピー(約800円)、数日いるからと交渉して400ルピー(約640円)にしてもらいました。(値段は季節によって変動があるかもしれません。)

結構広々とした部屋にWベッドが一台。トイレ・シャワーは室内にあり、ベランダに洗濯物も干せます。

部屋の清潔感はそこそこですが、ニューマナリは値段の割に汚いところが多いので、ここはかなりいい方でした。ただ、シーツの汚れが少し気になったので最初に交換してもらいました。

残念な所が一つあって、この宿にはWifiがありません。なのでSIMでネットできる人にお勧めです。

ニューマナリの安宿にはほとんどWifiがありません。これは外国人観光客がほとんどオールドマナリかヴァシストに流れてしまい、SIMを持っているインド人観光客しか泊まらないためだと思われます。
 

ニューマナリ宿 テレビ
薄型テレビ、テーブル、イス、タンスもあります。

多チャンネルの衛星放送が見れて面白いです。
 

ニューマナリ宿 トイレ側
写真左奥がトイレ、シャワー室です。

タンク式の電気式ホットシャワーで、スイッチを入れて20分くらいでアッツアツのシャワーが出ます。水圧も問題なしです。タンクから少し水漏れがありましたが、寒い時期にはとてもありがたかったです。
 

ニューマナリ宿 外観
部屋によって設備が違うかもしれませんので、いくつか見せてもらうといいと思います。角部屋が明るくておすすめ。
 

ニューマナリ宿 入り口
建物の一階の左端がレセプションです。
 

詳しい場所はこちらです。メインロードを下った所を右に曲がり、少し歩くと右側にあります。

↑ニューマナリの安い食堂等の便利情報もポイントしてあります。

スタッフのおじさんは寡黙ですが、感じの良い人でした。

居心地良過ぎてて二週間くらい居てしまいました。

オールドマナリやヴァシストに行ってしまう観光客が多いですが、ニューマナリも賑やかで楽しいので、ぜひ滞在してみて下さい。

 
arrow ニューマナリのお勧め食堂の紹介はこちら

ニューマナリのお勧め食堂@インド2018ニューマナリのお勧め食堂@インド2018
ニューマナリに滞在中、何度か通いました。



筆者プロフィール
旅が人生。なるべくお金を節約し世界の隙間をふらふら生きる。読み手を選ぶ狂気の旅日記本「タミオー日記」の作者。旅マンガも描きます。
タミオー日記 : www.tamioonews.com
旅マンガ : instagram.com/tabi.koma/
ツイッター : @tamioonews


2020せかいの旅カレンダー 発売中


ゆ る 募
どなたか日本からインドのダラムサラへ行く予定ありませんか?
旅行のついでにダラムサラにある日本食堂「ルンタ」にタミオー日記vol.5を一冊届けてもらえませんか? 詳しくはこちらまでお願いいたします!


読み手を選ぶ狂気の旅日記本
タミオー日記発売中!
footer drawing tamioo

質問など、コメントお気軽にどうぞ。

CAPTCHA