ラダック地方 トレッキングガイドの件 @インド

SDIM5802
photo©Tamioonews

去年、1ヶ月ほどかけてインドのラダックに行ってきました。

ラダック周辺でも秘境と言われている、
ザンスカール地方を10日間、長期のトレッキングをしてきたのですが、
レーに在住の現地ガイドさんを雇い、行ってきました。
そのガイドさんがとても良い人柄だったので、
トレッキングが終わった後に、「ネットで宣伝しておくよ」と言ったにもかかわらず、
全然やってなかったので、反省の意味も込めて、そのガイドさんを紹介します。

名前はロータスと言います。
Lotus Choszang

出身はザンスカール地方です。
年齢は確か20代の中頃だったと思います。
小柄ですが、とても正直な青年で英語も話せます。
山歩きが本当に好きみたいで、コンパクトな双眼鏡を持って、色々な物を観察していました。
花も大好きです。色々な事を知っていて、ゴンパのガイドライセンスも持っています。
ゴンパとか宗教の話が面白いです。

自分と二人で行ったときのガイドのスタイルは、
ぶっちゃけ1人で先まで行ってしまいます。笑
でも姿が見える所には居てくれます。
付かず離れずという感じです。
要所要所ではちゃんと一緒に居てくれます。

1人が好きなパッカーだったら最適かもしれません。

宿は、彼がいつも使っている家に民泊するというスタイルです。
4人とか人が集まると馬やコックをアサインして、テントで移動できるので、快適になるそうです。

彼の気に入っている家は非常に質素なんですが、皆人柄が最高でした。
彼の人を選ぶ判断基準が良く分かる宿選びでした。
※食事は総じてかなり質素です。昼食は、チャパティ2枚とイモとかそんな感じです。
予備で、ナッツ、チーズ、ドライフルーツ、行動食、ポカリ等は必須かと思います。

僕が払ったガイド料ですが、1日1000ルピーです。
宿泊料等は別です。一日大体700ルピー程度あればOKです。
インドは物価が上がってきているので、もう少し上がるかもしれません。
ガイド料ですが、個人でやっているため、エージェントの金額の70%~50%だと思います。

ガイド無しで登ってるグループも居ましたが、
途中のティーショップの場所とか、分かれ道とか、
天候の変化とか、そういった事にとても役に立ってくれたと思っています。

ある時、途中で急に雨が降り始めた時、雨宿りの場所をすぐに見つけてくれて、
雨をやりすごした時は、サスガだなと思いました。
動物的なカンがすごいです。

もしご興味のある方は、
レーで彼にコンタクトをとってみてはどうでしょうか?
相性もあるので、会ってみて人柄を見てみて決めてもいいのではないでしょうか?
僕は彼の人柄がとても好きでした。

ラダック地方を幅広くガイドできます。
冬の凍り付いたザンスカール川のトレックガイドもできるそうです。

メールするか、電話するといいと思います。
Lotus Choszang
Facebook : Lotus Choszang
Email : choszanglotus556info@gmail.com
Mobile : 094-1968-4750
 


photo©Tamioonews

 
 
 

. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
投稿者:タミオー Tamioo
www.tamioonews.com/

※likeやコメント喜びます。
 
 

0

コメントを残す