台湾




台北の激安50元弁当の食堂 @台湾

台湾旅行で食費をおさえたい人に最適な情報です。

ですが、、、台湾は食い倒れの国。
美味しい食べ物が多すぎて、貧乏パッカーといえども、
食費がぜんぜん抑えられないことを最初に書いておきます。

高い、高いと言われている台北ですが、
なななんと。
今回50元弁当なるものを発見しました。
店頭にずらりと惣菜が並ぶ店構えです。

50元=約180円 (2017年8月現在)

主な注文の流れは、
1. 持ち帰りか、店内で食べるかを伝える。
2. ご飯を盛ってもらう。
3. 副菜(野菜など)を3、4品選ぶ。
4. 主菜(肉か魚)を1品選ぶ。
5. お金を支払う。
です。

お店によっては、スープや甘いアイスティーのような飲み物が無料です。

秋刀魚がどどんとまるごと一匹。

主菜が入ってのボリュームと料金の安さは、世界屈指!だと思います。
この弁当に限って言えば、物価の安いタイよりさらに安いかも。
どうやって元とってるのか不思議なくらいです。

肉や魚の主菜の種類によっては多少金額が上がっていきます。
お店によっては、副菜4品のみで50元の所もあり、ルールが多少違います。

 

以下の地図は、行ったことのある弁当店です。
 
台北駅の南側に弁当店が集中している小さな通りがあります。

 

MRT駅から離れていますが、ここにもあります。

 

士林駅の近所にもあり。

 

上記以外にも色々な場所にあるので、
googlemapで「台北 50元 便當」と検索すると出てきます。

中国語で弁当は以下のように書かれています。
便當 飯包
 
 




筆者プロフィール
旅が人生。なるべくお金を節約し世界の隙間をふらふら生きる。読み手を選ぶ狂気の旅日記本「タミオー日記」の作者。旅マンガも描きます。
タミオー日記 : www.tamioonews.com
旅マンガ : instagram.com/tabi.koma/
ツイッター : @tamioonews


2020せかいの旅カレンダー 発売中


ゆ る 募
どなたか日本からインドのダラムサラへ行く予定ありませんか?
旅行のついでにダラムサラにある日本食堂「ルンタ」にタミオー日記vol.5を一冊届けてもらえませんか?お礼に「せかいの旅カレンダー」を差し上げます。
詳しくはこちらまでお願いいたします!


読み手を選ぶ狂気の旅日記本
タミオー日記発売中!
footer drawing tamioo

質問など、コメントお気軽にどうぞ。

CAPTCHA