上海でビザ延長の情報 @上海 中国

昨日、地元の日本人向けのフリーペーパーの方々と一緒にお食事。ありがたい事に、もしかしたらフリーペーパーに記事を書かせていただける事になるかもしれません。その方々の話を色々聞いたが、彼らもかなりの強者パッカー、達人達だ。今は上海で何年も働いているが、まだ長期沈没中な雰囲気。昨日会った編集長の方は、半年以上もユースホステルのドミトリー(相部屋)を自分の家代わりに使用し、そこから会社に出社していたらしい。2次会は日本人が経営する紹興酒のおいしい料亭へ。最後の方はみんなよっぱらい過ぎていて、先輩後輩関係なく言い合いが始まってしまいました(笑)。開けっぴろげです。

その編集長の方から上海でのビザ延長の話を聞いた。ノービザで入った場合でも、上海では結構簡単に個人で延長ができるみたい。合計2回の延長が可能で、最大で2ヶ月半滞在が可能。※延長はLビザ(観光)に限る。ノービザで入った場合、ビザの延長が難しいという印象があったのだが、上海では全くそんな事は無いみたい。北京とか天津とかは非常に厳しいらしい。
上海では、大きな入境管理局が世紀公園の近くにあり、そこでやってもらえる。2年前、Fビザ(労働)の延長がめちゃくちゃ大変だったのだが、Lビザがこんなに取りやすいとは思ってもみなかった。次回からはLビザで延長しよう。
それだったら、日本で高いお金でビザを取得して中国入りするよりは、こちらで取得した方が安くていいかも。

0

コメントを残す